「最強の制汗剤」デトランスα(Perspirex)×デオエース(Deo-Ace)比較レビュー!使用方法と効果

デオエース・パースピレックスレビュー


最近暖かくなってきて、ちょっと汗がきになるようになってきたよ・・・



暖かくなってくると汗気になりますよね。

みなさんは汗対策何をしていますか?




私は今まで普通に市販のスプレーやロールタイプなどを一応塗ってはいましたが、さほど効果を感じるものはありませんでした。

ほとんど気休めでしたね


とはいえ汗かきなので、汗対策には興味がありました。

私は特にワキ汗がやばくて、ワキ汗は季節関係なくもう冬でも暖房の中にいるとワキだけ汗でビショビショということも多かったんですよね。

冬はヒートテックなんて着てしまった日にはもうワキ汗が止まりませんでした。



なので汗対策には興味はあったんです。


そんななか気になっていたのがSNSでよく見るPerspirex(パースピレックス)です。


なんか「汗自体が出なくなる」や「もう手放せない」などの口コミもよく見かけました。


とはいえ市販では売っていないし、なんだか偽物も出回っているとのことで買うのを躊躇っていたところ、日本の公式販売店のキャンペーンでとても安くなっていたので注文してみました!



*公式販売店YOUUPでの購入が初めての方で、キャンペーンページからの購入限定です。





このキャンペーンでは、Perspirex(パースピレックス)と同じような効果のある商品のデオエース(Deo-Ace)と一緒に試せてなんと70%オフというもの!

Perspirex(パースピレックス)単品でも定価だと4800円なのに2つで2900円・・!


しかも定期購入でもなくAmazon payも出来る


でもこのセットになっているデオエース(Deo-Ace)ってなんだ?


調べてみると・・・Perspirex(パースピレックス)と同じような効果のある制汗剤で、Perspirex(パースピレックス)よりもさらにお肌に優しいものとのこと。

Perspirex(パースピレックス)の方の口コミでは「かゆみが出る」という声もちらほら見かけたので、それより優しいと言われているデオエースも試してみたい!とのことで注文してみました。


しばらく使ってみて、実際に感じた違いや効果をレビューしていきたいと思います。

ちなみにPerspirex(パースピレックス)は販売サイトの商品名ではデトランスαとなっていますが、これはPerspirex(パースピレックス)だと読みにくいからそう表記しているとのことで、商品はPerspirex(パースピレックス)でもちろん本物です。


目次

デトランスα(Perspirex)×デオエース(Deo-Ace)の違い


YOUUP販売公式サイトより


二つの違いをまとめると以下のような感じです。

デトランスα(Perspirex)デオエース(Deo-Ace)
デンマーク製ポーランド製
20ml40ml
アルコール入りアルコールフリー
かゆみでる人も肌に優しくかゆみなし
ワキ専用全身用
翌日拭き取り必要拭き取り不要
サラサラ効果長持ち(1週間ほど)翌日サラサラ
ロール小さめロール大きい


デトランスα(Perspirex)方がアルコールが入っている分効果は高く、持続力も長い

その分「かゆみ」がでてしまう場合もあり、塗った後は「拭き取りが必要」


デオエース(Deo-Ace)の方はアルコールフリーで「かゆみ」もなし、しかも全身に使えて「拭き取り不要」です。

その分デトランスα(Perspirex)よりは効果や持続力は弱い



なので一言でまとめると以下のようになります。

お肌が弱い人・また気軽に全身にも使いたい人はデオエース(Deo-Ace)、強い効果を求めるならデトランスα(Perspirex)!



って感じですね。



次にそれぞれ実際に使ってみた際の使用感をレポートしていくので、そちらも参考にしてみてくださいね。

デトランスα(Perspirexパースピレックス)の使用感


まずはデトランスα(Perspirexパースピレックス)からです。

大きさ



20mlなので結構コンパクトな感じです。

とはいえ効果も強いようで、使い始めは毎晩使用し汗をかかなくなってきたら使用頻度を減らして大丈夫という商品のようなので、コスパ自体はそんなに悪くないと思います。

ロールもデオエース(Deo-Ace)に比べると小さめです。


使用方法


YOUUP販売サイトより引用


翌朝拭き取るのがポイントです。

あと口コミによると、きちんと乾かさないとかゆみが出やすいそうです。

また使用頻度はどんどん減らすことができるみたいです。


YOUUP販売公式サイトより


そう考えると、内容量が小さくてもコスパはそんなに悪くないかと思います。


かゆみ


私はそんなに肌は弱くないのですが、初めて使った日の朝は少しかゆみを感じました

とはいえ、朝には拭き取ってしまうので特に問題はありませんでした。


何度か塗っているうちにかゆみが減る場合も多いようです。

私も2回目に塗った時はほとんどかゆみは感じませんでした。

きちんと乾いた肌に塗り、しっかり乾かすのがかゆみが出にくいコツみたいです。



またデトランスα(Perspirex)には敏感肌用もあるので、強い効果のものがいいけど「かゆみ」が出るのが心配という方は、デトランスα(Perspirex)の普通肌用と敏感肌用を試せるセットもあるのでそちらを試してみるもの良いかと思います。






また定期購入のお試しセットだと初回はもっとお安く試せるのですが、そちらは4回まで縛りがあるので注意してください。

ただし2回目からは敏感肌と普通肌、もしくはその他の商品にいつでも変更可能とのことです。




効果


これは人によって感じ方も異なるかと思いますが、私はとても効果を感じました!

初めて使った翌日には、普段ならワキだけ汗で「ビショビショ」になるのですが、それが「シットリ」くらいになりました!


まったく汗をかかないわけじゃないけど、「ビシャビシャ」からほんのり湿る「シットリ」に!



まあ傘もないのに土砂降り状態から、傘なくてもいける小雨くらいになったので全然ありがたいです。

使い続けると効果は上がるようなので、より汗は少なくなるかと思います。

もちろん汗自体の量が減るからか匂いも気になりませんでした!


口コミだと「汗が本当に出ない」という人もいるので、続けてみるのが楽しみです。

デオエース(Deo-Ace)の使用感

次はデオエース(Deo-Ace)です。



大きさ


デトランスα(Perspirex)に比べると内容量も2倍で結構大きめです。


ロールも大きめで、一発でワキ全体を塗れます!

せっかちさん(私)にはもってこいです

デトランスα(Perspirex)だと3往復くらいかな。


使用方法


基本的にはデトランスα(Perspirex)と同じで、夜にお風呂後の清潔で乾いた肌に塗ります

違いは「拭き取りしなくて良い」ということ。


なので日中でも塗り直し可能だそうです。

デトランスα(Perspirex)も日中に使うことは可能なようですが、こちらは浸透後にふき取らなければならないので、基本的に夜寝る前用ですね。

かゆみ


こちらはまったくかゆみを感じませんでした。


先にデトランスα(Perspirex)を使っていたのでこんなに違うもんかと驚きます。


さすがアルコールフリーですね。


お肌が弱めの人にも安心できそうです。

効果


こちらも効果の体感は個人差あるでしょうが、私は効果を感じました

ただデトランスα(Perspirex)と比べると、やはり効果は弱めですね。




もちろん汗の量は減っていますが、デトランスα(Perspirex)の塗った後の汗の量が傘なくてもいけるくらいの小雨だとしたら、こちらのデオエース(Deo-Ace)は傘がないとしんどいかな?くらいの雨って感じです。

とはいえ、土砂降りから比べればだいぶマシですけどね

もともとそこまで汗の量はかかないよって方にはこちらで十分かもしれません。




そしたらもうデオエース(Deo-Ace)だけ欲しい!という方は以下のページから特別価格で購入できます。


【薬用デオエースEXプラス】





購入先(Amazonや楽天は?)


私もこの販売サイトのキャンペーンを見る前は、Amazonや楽天なんかで購入を検討していました。

しかしこれらの商品類似品や偽物も出回っているようで、YOUUPでも注意喚起されています。


とはいえ、最近は前よりも出品数も増えており2つもいらないからお手軽に試してみたいという方は楽天やAmazonで買ってみるのもいいかもしれません。

その際はレビューなども見て注意してみてくださいね。



デトランスα(Perspirex)の方はAmazonにはなさそうなので、楽天レビューが高いショップのリンクを貼っておきます





結局どっちがおすすめ?


両方持っていて使い分けるのがいいかも!



実際に使ってみると、それぞれメリットデメリットや効果の差などもあるので、両方持っていて用途によって使い分けられたらベストかなと思いました。

お肌が弱い方はアルコールフリーのデオエース(Deo-Ace)の方が安心して使えるかと思います。



全身に使えるし、拭き取り不要で日中も使えるので、効果の面も塗り直しでカバーできると思います

もちろん一度塗っただけでも効果は十分効果は感じたので、もともと汗の少ない方はそもそも十分かもしれません

逆に効果が強い方がよくて、塗り直すのは面倒という方はデトランスα(Perspirex)がおすすめです。


「敏感肌用」もあるので、お肌が弱い人も一度試してみる価値はあるかと思います。

肌の心配はないという方は、デトランスαとデオエース両方試せるセットが一番お得なのでおすすめです。



両方持っていると使い分けられるし、何よりこのセットが一番割引率が大きくお得なのでオススメです。






みなさんのニーズに合ったものをチョイスして、脇汗の雨から解放されてこれからの時期を楽しみましょう〜!にテキストを入力





よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

哲学マスター(修士)・現在博士後期課程・ダイエットー8㎏達成・プロフェッショナルアドバイザー(ダイエット検定1級)・インビザライン歯列矯正済み・FP3級・ライター・アニメ・ゲーム・漫画・読書年間100冊以上。アラサー。哲学にコミットしつつ、金融リテラシーもあげて、ダイエットや美容も程よく頑張り、楽しく人生を過ごすことがモットー。YouTubeでvlogやstudy with meをアップしています🥳

コメント

コメントする

目次
閉じる